じゅにっき

技術力の低いシステムエンジニアの日記。パズドラや読書の感想、自分の持ち物紹介など、日々の出来事をざっくばらんに書いてます。

抱負発表会があるってさ

どもジュニ(@jr_6)です。

明日は会社的に仕事始めになります。個人的には昨日休日出勤してるんで、仕事始めっていう感覚ではないですけど。

そこで朝一社員全員で抱負を発表するというミーティングが行われるそうです。ここ数年似たようなことはやってましたけど、社員全員ってのは始めての試み。

中にはパワポでがっつり資料を作ってくる人もいるんでびっくりします。


というのもなんか会社全体的に人前で何か発表的なことをする時は資料をがっつり作らないとダメっていう雰囲気があるんですよね。ほんとアホらしいです。

そりゃ資料がないと伝わらない事もあると思いますが、抱負まで資料化する必要なんてないと思うんですよね。

抱負 心の中にいだき持っている計画や決意。

引用:三省堂 大辞林

改めて意味を見てもわざわざ資料化するまでもないなと思いますね。

心にひめた計画のWBS的なものを作成するってのはわかりますけど、それは個人的にやってくれと思いますね。ある程度の人が集まった中でそれをプレゼンされても「へ〜。頑張って。」で終わりですし。

だって、抱負なんて他の人がとやかく言うもんじゃないでしょ。「もっとこうしたら良いんじゃない?」みたいな話しをしだすと全く終わりませんし。


と言う感じで色々と言ってますが、抱負を発表するっていう事自体は良いと思ってるんですよ。みんなんお前で宣言することで、少なからず意識はして行動するでしょうし。

ただ、変な空気感に負けて資料化するってのには共感できないってだけなんです。

スパスパっと全員発表して「今年も頑張ろう!」でサクッと終わってほしいだけなんです。

上の人がパワポとか使って発表しだしたら来年から下の人も資料作らなきゃっていうふになってほしくないんです。

大事なのは心に秘めた計画や決意を実行することなんです。抱負の資料を作るってのが目的になってほしくないだけなんです。


さて、明日の抱負発表ミーティングはどれぐらいの人が資料を作ってくるんだろう。そのミーティングはどれぐらいの時間がかかるんだろう。

楽しみです。


ではでは。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村