じゅにっき

技術力の低いシステムエンジニアの日記。パズドラや読書の感想、自分の持ち物紹介など、日々の出来事をざっくばらんに書いてます。

【雑記】ローソンの神対応 Apple PayでPontaポイントがたまる

どもジュニ(@jr_6)です。

先日Tweetしましたが、キャッシュレス派の自分にとっては朗報です。

自分はiPhoneのwalletに楽天カードを登録し、QUICPayを使ってます。QUICPayはチャージ不要な後払い型の電子マネーです。ガラケーの時はおサイフケータイEdyスマホにしてからiPhone7に乗り換えるまではパソリを使って楽天カードEdy機能を使ってましたが、チャージいらないってのは本当に楽です。チャージしてなくてしかたなく現金で払うってことにならないですからね。しかも最近だとQUICPayも利用できるとこがかなり多くなってきててコンビニだったらどこでも使えるのも助かってます。


お世話になったパソリ。よくチャージするの忘れてました。 f:id:jr6jr6:20181113234545j:plain

デメリットとしては現金が減らないんでついついつかいすぎてしまうってとこですけど、これは簡単な家計簿をつけてお小遣い管理することで自分なりに歯止めをかけてます。あとは、駅の中にあるキオスクなんかでは交通系電子マネーしか使えないとこばっかなんで、そこにも切り込んでいってくれると本当に助かります。


話しはそれましたが、タイトル、Tweetにもある通りPontaiPhoneのwalletに登録してApple Payで支払うとPontaポイントがたまるというサービスが開始しました。今まではローソンアプリでPontaカードのバーコードを表示して読み込んでもらい、支払いの時に「QUICPayで」といって支払うという2ステップでしたが、これからは「Apple Payで」の1ステップで支払いとPontaポイントを貯めることができるようになります。これはかなり便利。

でも注意が必要なのは「QUICPayで」って言って支払うとPontaポイントは堪らないということ。支払いと同時にPontaポイントを貯めるのであれgば「Apple Payで」と言って支払う必要があります。現に自分はPontaカードをiPhoneに登録した初日は「QUICPayで」と言ってしまいポイントは貯まりませんでした。だいたいApple PayってのはQUICPaySuicaEdyなどの電子マネーiPhoneApple Watchで使えるための機能の名前だと思ってましたしね。いつも行ってるローソンの店員はいきなり「Apple Payd」って行って対応できるのかと不安になってしまいます。


この記事でも「QUICPayで」と言って支払うと書いてあります。 kakakumag.com


そんあ不安をかかえたまま昨日初めて「Apple Payで」と言ってみましたが、店長クラスであるその方は当たり前のように対応してくれて、1ステップで支払いとポイントを貯めるという行為が1ステップで完結しました。マジで楽チンです。

でも、今日の店員は「Apple Payで」って言ったににも関わらず、「QUICPay」の操作をしてたようでポイントは貯まりませんでした・・・。ほぼ毎日行ってて、いつも「QUICPay」でって言って支払ってたからしょうがないかもしれませんけど。これが続くようであれば、今まで通り、ローソンアプリ+QUCPayの2ステップに戻したいと思います。ポイントたまるはずのところが、たまらないのはもったいないですから。

今回の1ステップで支払いとPoint貯めるということができるようになるサービス開始はすごい良いことだと思いますが、店員さんにちゃんと教育を徹底してほしいとこです。


ではでは。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村