じゅにっき

技術力の低いシステムエンジニアの日記。パズドラや読書の感想、自分の持ち物紹介など、日々の出来事をざっくばらんに書いてます。

【デジモノ】続続・やっぱりiPad Proがほしい

どもジュニ(@jr_6)です。

 

先日に続いてiPad Proがほしよって話し。前回は新品のiPad Proの価格を比較してみましたが、今回は中古の値段を比較してみたいと思います。

jr6jr6jr6jr6.hatenablog.com

 

iPad Proを買った場合、もれなくApple Pencilも買うことになるので、iPad Pro本体は5〜6万で抑えたいところ。それぐらに価格だったら自ずとCellularモデルは候補から除外されてしまいます。というかWi-Fiのみのモデルでも厳しいという悲しい現実なので。

 

 

中古といえばまずはAppleの整備済品。今使ってるMacBook Proは整備済品を購入しました。イメージは新古品みたいな感じなので、中古ショップの中古より安心感があります。1年保証もついてますし。

 

早速検索。

www.apple.com

 

10.5インチ iPad Proは現在3品ラインナップされてます。

 ・Wi-FI 64GB ゴールド ¥58,800(税別):新品との差額 ¥11,000

 ・Wi-FI 64GB ローズゴールド ¥58,800(税別):新品との差額 ¥11,00

 ・Wi-FI 256GB ローズゴールド ¥73,800(税別):新品との差額 ¥13,000

 

まずはWi-Fiモデルのみという悲しい結果。この間ゲオで見たCellularモデルの64GBが¥59,800だったんで、それなら断然ゲオでの中古購入を選びます。

 

ということでゲオマートで10.5インチ iPad Proを検索。

 ・【状態A】Cellular(SoftBank) 256GB ¥64,385(税込):新品との差額 ¥37,416

 ・【状態A】Cellular(SoftBank) 64GB ¥56,436(税込):新品との差額 ¥37,308

 ・【状態B】Cellular(au)256GB ¥57,946(税込):新品との差額 ¥43,855

 ・【状態B】Cellular(SoftBank) 64GB ¥50792(税込):新品との差額 ¥42,952

 ・【状態A】Wi-Fi 64GB ¥56,436(税込):新品との差額 ¥18,948

 ・【状態B】Wi-FI 64GB ¥50,792(税込):新品との差額 ¥24,592

 

CellularとWi-Fiも値段が変わらないという驚きの結果。こうなるとCellularにしない手はないです。ちまにCellularでもdocomoのやつだと¥3,000ぐらいお高くなるみたいです。状態を少し妥協すればCellularの256GBが5万代ってのうは嬉しいです。

 

あと問題になってくるのは予算的に5〜6万で考えていますが、それでも一括での支払いは難しいので、分割になってしまうところ。分割にすると分割手数料がかかってしまいますから、その分も考えないといけないです。

 

その点、Appleの整備済品だと12回払いまでは分割金利0%で購入できるってのは大きいです。自分は楽天カードマンなので、手数料はこんな感じ。

f:id:jr6jr6:20181006171813p:plain

 

楽天カードは2回払いまで手数料無料なんですね〜。地味に初めて知りました。基本一括払いしかしないんで。

 

ここまで検索した結果の候補の3つを12回払いで候補のものを購入した場合

 ・【状態A】Cellular(SoftBank) 256GB ¥64,385(税込):新品との差額 ¥37,416

    →分割手数料は¥5,254、合計で¥69,639

 ・【状態A】Cellular(SoftBank) 64GB ¥56,436(税込):新品との差額 ¥37,308

    →分割手数料は¥4,606、合計で¥61,042

 ・【状態B】Cellular(au)256GB ¥57,946(税込):新品との差額 ¥43,855

    →分割手数料は¥4,729、合計で¥62675

 

分割手数料を入れても、ゲオマートのほうが断然安い。新古品と中古品だから当然っちゃ当然ですけど。でも、こうやって計算してみると分割手数料ってやっぱり馬鹿らしい。嫁に小遣い前借りするとかして、どうにか2回以内に納めたいところ。ここは自分の交渉テクニックを全てつぎ込みたいと思います。

 

 

ここまで計算したらもう止められないかも・・・

 

でも、iPad Proがなかったとしても特に困ってることがあるわけじゃないので、もう少し冷戦に考えたいと思います。

 

 

ではでは。

 

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村